×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

むくみをとる方法を紹介します。

 

夕方になると足がむくんだり、寝起きがむくみで顔が腫れぼったくなっていたり。

 

生理前だけにむくみを感じたり、普段の生活でむくみを感じることってけっこうあると思います。

 

そこでリンパマッサージを取り入れて、改善をはかっている人も多いでしょう。
今やその方法は、雑誌やインターネットでかなり紹介されていますね。

 

しかしリンパマッサージをさらに効果的にする、食材があるのはご存知ですか?
食材を食べることで、体に溜まっている余計な水分や老廃物の排出が出来ます。
リンパの流れをよくすると共に、デトックスする食生活を送りましょう。

 

特にオススメは、カリウムの含まれている食材です。
カリウムには、余分な水分を排出する力があり、体の水分の調節をしてくれます。
よって、むくみに効果があるといわれています。

 

カリウムの多い食材には、主にフルーツがあります。

 

例えば、夏の代表の食べ物、スイカ。

 

ダイエットにも効果があると言われている、バナナ。

 

秋になると瑞々しいおいしさの、梨。

 

美容にも良いので、フルーツはしっかりと摂取したいですね。

 

フルーツは剥くのがめんどくさかったり、手がベタベタになったり、種があって食べるのがめんどうくさい。
という意見もあるかと思います。

 

そんなときはドライフルーツはどうでしょうか?
食べやすく、持ち歩けますよ。

 

せっかくのリンパマッサージが効果的になるように、フルーツはしっかりと食べましょう。